利き手の親指が使えず死んでおりました。

実は淡路島で親指を酷い突き指しまして、凄い腫れ上がりまして

痛くて痛くて最終的には切開して、血と膿を搾り出す嵌めになりまして

モチベーションがめちゃくちゃ落ちて、ブログ書くのも遠ざかっておりました。

3週間ぐらいかかりましたかね

ようやく傷も癒え、ブログも再開いたします。

よろしくお願いいたします。

f:id:tommyoctopas:20171130142333j:plain

突き指なんですけど

淡路島ツーリング中に自転車で立ちごけしまして

というのは超久しぶりにペダルに固定するシューズを履きまして

淡路島は信号が少ないので、結構長時間漕いでいられます。

長いこと止まってなかった信号で

自転車が停止すると同時にペダルから足を下ろそうすると

あっ!

その特殊な靴を履いてる事、すっかり忘れておりまして

もう停止した直後だったので

もはやパタリと立ちごけするしかなく

運よく左手歩道側にポールがあったので

それを摘もうとしましたが、見事に突き指

しかも結局、転倒となりまして

指痛くて痛くて死んでおりました。

でも復活です。

 

サドル換装、尻痛解消!秘密兵器も調達完了!あとは行くのみ!

慣れたサドルに換装、間に合いました。明日、いよいよ淡路島です。

超かっこいいわ

f:id:tommyoctopas:20171103124330j:plain

f:id:tommyoctopas:20171103141729j:plain

お昼に本日のノルマ30kmを走り、目標の5日間150km達成

いい感じで脚も仕上がり、体も自転車に慣れました。

 

自転車屋さんに点検してもらいに行きました。

恐るべきことが発覚、チェーンが伸びてますとのこと

どんな踏み方したら5日間でこうなるのかと

お店の人、驚いてました。

スタミナは無いけど、僕の踏む瞬発力は凄いみたいです。

チャーンテンションを上げてもらい、チェンジの再調整をしてもらいました。

 

それから店でて

バっンと踏むと、めっさ反応速度上がっておりまして

翼をつけたら空を飛ぶかもしれん加速力に

また今までにない新鮮な乗り味に驚きました。

すげーわ!シルバーフェニックス!

 

明日、淡路牛の料理で使う秘密兵器たちです。

あとこれにフライパンとコンロとご飯を背負って走りますw

f:id:tommyoctopas:20171103154619j:plain

 

 

淡路島1周、女の子ライダー参加で目論んでいた状況に好転しそうです。

四国を目指そうとしている猛者どもに混ざって

淡路島1周もどうなるか厳しい僕の体力状況で

如何にショートカットさせて、100~120kmぐらいに短縮して収めるか

目論んでいたときに

女の子ライダー参加となりまして、一気に好転いたしました。

女の子ライダーは淡路島1周の体力は持ち合わせておらず

これで正々堂々と120km以下のコースへ変更を主張でき

自転車乗って走ってる時間よりも

フライパンとガスコンロ背負って、淡路牛食べてる時間の方が長くねぇ

っていうツーリングの方がやっぱ楽しいのです。

チャンス!

シュフグルメゲリラの登場だ!

 

淡路島1周150km、神戸駅からの往復自走距離入れると200km近いので

これは現状、無理な距離でして

できれば淡路島走行分は100kmに収めたいのです。

それで自信がついたら改めて、1周にトライが理想的な流れでしょうか

そして淡路島、四国縦走にチャレンジをトライするという三段構えです。

無理じゃね、いきなり淡路島&四国縦走なんてw

 

状況が好転しそうである

淡路島走行分は100km、神戸駅~明石往復分+50km

これなら今回の夜間トレーニング総走行距離と一致し

トレーニングでの強度を上げたスピードレンジでの走行でなく

ゆっくりゆっくり漕げばいいのですから

あとはサドルとお尻の相性の問題だけです。

そして奇跡が起こり

ずっと使っていた愛用のお尻に馴染んだ同製品のサドルがゲットでき

出発前に換装できそうなのである。

 

つまり2つの奇跡が起こり

僕の目論見どうりの僕主導でのツーリングが実現しそうな気配なのです。

これは一体どういった事なのでしょうか

いい事が起こりすぎて怖いぐらいです。

ていうか悪い事が多かったので、その反動の揺り戻しでしょうか

ならばあともう1発いいことが起こってもいいぐらい

悪かった出来事の余力がまだ残ってる感じもしますので

こりゃ楽しみだと

素直にこの状況の好転を喜びたいと思います。

 

シュフグルメゲリラといたしましては

以下の2品を料理する予定です。

・淡路牛ビザ

・スペシャルソースによる淡路牛丼

 

明日、あと30kmをお昼に軽く走りまして

予定の5日で150km完了です。

当日、筋肉痛発生、翌日回復の綺麗なパターンで来てますので

筋肉の強化も5日でありますが、多少の実感を伴っております。

おそらく150km圏内なら余裕でこなせる気がします。

トレーニングをやって、大成功って感じがしてきました。

よっしゃいくぞー!

では

サドルの形状が僕のお尻に合わないので拒否反応が出て痛いです。

盗られた自転車はもう帰ってこなくていいので

サドルだけは返してほしいです。

やっぱり長いこと乗ってるとそのサドルにあったお尻になってきます。

今のお尻は、前に乗ってた自転車のサドルでないとダメなのです。

そんな理想のお尻の形に長年かけて形状が変化したのです。

やばいです

正直、切れ痔寸前へわずか数日で到達しそうな勢いです。

 

なので、僕のお尻が求めている同製品のサドルを

オークションで探してみたところ、ありました!ほぼ半額で!

競い合うことなく、一発入札で落札Getでき、超うれしいです。

これでお尻が喜ぶと思います。

 

ほんでもって今の純正サドルをオークションに出して

そこそこの値段で売れればさらに大成功で

お尻も解決、費用も解決

こんな素晴らしいことは無いです。

 

自転車で最も重要な部品

それはサドル

お尻が漕いでいる訳ではないのですが

痛くないと無限に漕いでいられる気します。

つまりサドルが走行距離を10%、20%と伸ばす可能性があるのだ

 

オークションで落とした長年座ってきた同製品のサドル

定価12000円もするいいサドルです。5500円で落札できました。

グリーンのストライブがシルバーフェニックス号にぴったんこ合いそうで

嬉しくて嬉しくて、なんとも言えぬ奇跡の出会いに驚いてます。

喜べよ!お尻!

いつものサドルに座れるぞ!

f:id:tommyoctopas:20171102195055j:plain

 

コンビニの面倒くさい「箸、何本おつけしましょうか?」について、「箸1本おつけしますね!」これでいんじゃね。そろそろ気がついてほしいです。

これ激しく同意w

news.livedoor.com

弁当1個買ったら、箸ないと食べれないので

黙って1本つけてくれれば、いいのである。

 

「箸、何本おつけしましょうか?」

これはとても面倒くさいやり取りなのです。

 

1本下さいと声に出すのが、面倒というか

箸ないと食えんし、いるやん箸、とりあえず1本いれとばいんじゃね

って思わせるやりとりなのです。

 

つまり

「箸1本おつけしますね!」これでいのです。

これで完了、これで終わりの話しなのです。

 

黙って受け取る人もいれば、ありがとうと受け取る人もいて

とてもシンプルで

僕的には、気持ちいいいやりとりなのです。

 

弁当3個買ったら、3本やし

普通の想定で「箸3本いれときますね」でいいのです。

はい、ありがとうで終わりのやり取り

これでいいのです。

これにそろそろ気がついてほしいです。

 

「箸、何本おつけしましょうか?」

これ愚の骨頂、このやり取りになんのメリットがあるの?って

いっつも思わせるストレスが溜まるコンビニです。

 

あとカレー買った日に

「箸、何本おつけしましょうか?」と言われた日にゃ泣けてきます。

なんの引っ掛け問題なんこれw

スプーンを1本下さいと言わないと箸を入れられるのかよ

ストレス極まるやり取りが、たまーにありまして

 

コーラと肉まん、一緒に袋にいれましょうか、お別けしましょうか

別にきまっとるやろが!

いちいち面倒なのである。

 

コンビニの面倒くさいやり取り色々ありまして

普通に改善してみたらいいと思われる事なんですが

柔軟さが欠ける鉄壁のマニアル対応でして気持ち悪いです。

 

なので僕はコンビには、あまり行きません。

もっぱらローカルスーパー大好き派です。

箸も言わずとも、すっと入れてくれますし

安いですし、半額シールもあるし、掘り出しものもあるし

レジのお姉さんもとっても明るくて大好きです。

お釣り貰うときも、手をギュっと握り締めてくれて堪りません。

 

箸、袋の節約でバカな事をやっていて

さして節約にもならんのに、互いにストレスを生じさせていて

コンビニサービスの過剰さをみるに

世の中に色んな部分で余計なストレス生んでしまっている

考えるとか臨機応変とか柔軟さは、時に現場に責任が生じる事もあり

その一切から免れるには、マニアル一辺倒が楽って事もありまして

おそらくそんなサービスが、いつか廃れる日がくるでしょうし

コンビニも永遠に勝ち組ではないような気がします。

では

 

夜のトレーニング第三夜 神戸駅~明石大橋 往復36km

第二夜のブログすっとばしております。

f:id:tommyoctopas:20171102085008j:plain

第三夜 神戸駅~明石大橋 往復40km

出発20:00

所要時間1:45 平均時速20km/h

マラソンランナーが如何に早いかが解ります。

 

独りで走るのは寂しいですから

今回は、プロレーサーの方に付き合って頂きました。

出発前に食事済ませ、道中は買い食い禁止にしております。

f:id:tommyoctopas:20171102132958j:plain

和田岬のイオンモールの惣菜で腹ごしらえ

20:00から半額シールが貼られだすので

400円クラスの惣菜を3つ買って600円です。

ここ、夜は穴場です。綺麗やし気兼ねなく外でモリモリ食れます。

 

第三夜の感想

時速30km/hの巡航に再びトライ

ちょうど明石大橋までが限界でした。

つまり20kmほど走ると、速度の維持が難しくなってきます。

ようするにスタミナ切れなんです。

あと脚の筋力も不足しているので、速度維持は向かい風を押し切る必要があり

漕げば漕ぐほど余計に体力消耗します。

 

解った事は

時速20km~25kmぐらいの巡航は、すごく楽ですが

30km近辺の維持は、今んとこ非常に疲れます。

なので次回は時速25kmで巡航した場合の脚の疲労度を観察してみます。

 

いい感じで筋肉痛です。筋肉が育ってきてるのではないでしょうか

第三夜目にして、自転車の漕ぎ出しが軽くなったように感じます。

 

しかしなら自分の体力が自転車負けしてるのを痛感しております。

このキャンデールCAAD12、やはりレース向けの自転車です。

それなりに基礎体力がないと、まったく漕げない自転車と解りました。

前に乗っていたFUJIルーべ1.3とは明らかに出るスピードレンジが違うので

スピードが出るからといって漕げば漕ぐほど、脚のスタミナを消耗する感じです。

 

つまりゆっくり漕げば、スピード感的に物足りなくなり

ついつい漕いでしまうような、もっと漕げ~!っというようなタイプの自転車です。

これほどまでに車種によって、自転車の性格が変わるものかと驚いてます。

今のままでは、まったくダメでして、性能の3割ほどしか引き出せてないでしょうか

つまり脚を鍛えれば、想像絶する高速巡航が可能じゃねっと思える自転車です。

すげーの買っちゃいました。

 

3夜積算距離:91km 残り58km

夜のトレーニング第一夜 神戸駅~塩屋駅 往復22km

夜のトレーニング、第五夜まで続きます。

トータル150kmを走るが目標です。

今夜が第一夜、神戸駅~塩屋駅 往復22km走ってきました。

夜7時半スタート、走っていた時間は1時間12分

f:id:tommyoctopas:20171030215018j:plain
f:id:tommyoctopas:20171030215149j:plain

ゆっくり走らないといけない場所もあるので、平均時速だと18km/hぐらいです。

 

片道の塩屋まで全力で走りました。なんとか、こなしましたが

帰りは、スタミナ切れ、クルージングペースで帰ってきました。

 

夜のトレーニング第一夜、感想は

スタミナなさすぎw

35km/hの巡航を行いましたが、今は30分が限界です。

塩屋からUターンして、須磨でたこ焼き休憩

f:id:tommyoctopas:20171030201110j:plain

腹減ってしもたんで、長田で、ぼっかけ焼きそば

f:id:tommyoctopas:20171030203613j:plain

店のお姉さん、かわいかった

 

鉄人28号のところで、食べました。

ばらソースの香りが堪りませんでした。

f:id:tommyoctopas:20171030204701j:plain
f:id:tommyoctopas:20171030204508j:plain

 

たった1時間ほどのトレーニングで

「たこ焼き」と「ぼっかけ焼きそば」食べて

こんな事やってて、いいんでしょうか

 

夜のトレーニング第一夜、終了

残り128km

短時間であるものの、脚の筋肉痛が出てるので

トレーニングの効果ありと思われます。

次は少し距離を延ばします。

シルバーフェニックス号、納車!昼の間は雨やみました!昨日のお参り50円ローソク2本が効いた模様

みてみて!やったわ!

超かっこええでしょ!

f:id:tommyoctopas:20171028134237j:plain

f:id:tommyoctopas:20171028200249j:plain

ファーストインプレッション

昨日、お参り賽銭100円ローソク2本お祈りが効いたようですw

昼から雨が止まりました!やったわ!取りいけるわ!

計測すると8.5kg、持ち上げると、もう重さが無いみたいな感じで

感覚的には4、5kgじゃねって感じです。

 

走り出すと地面との走行ノイズがフレーム内部の空間で反響して

コォーーーって木霊してるのが聞き取れて

なんかもう未知のエネルギーが放出されてるようなフレームから反響音に

うぉ~なんじゃこりゃ~超かっちょええやん何これ!?

少し踏み込んでスピードを上げてみました。

コ、コ、コ、コォーーーっと高く鋭い反響音に変わり

思わず、うぉ~かっこええ!って叫んでしまい、何人か振り向かせてしまいました。

 

アルミフレーム独特の振動係数があるのでしょうか

そういった反響音の演出効果を狙った設計までやってるとしたら

「キャノンデールCAAD12」恐るべしと感じたファーストインプレッションでした。

1kmぐらしか走ってませんけどねw

自転車系ブログでよく見かけるインプレッション記事なんかと比べ

すげー内容になってしまいました。

なんせ音ですよ音!コォーーーって聞こえるのが凄い性能なんですw

 

あ~はよ台風どっかいけ~乗りてぇ~

できれば月曜日から5日間、夜のポートアイランド周回トレーニング150kmは走っておきたいです。

雨が心配ですが

たぶん、お祈りローソクあと1本分は余力残してる気がしてきました。

神様よろしくお願いいたします。

 

11/4の淡路島1周ツーリング

淡路島から四国へ自転車で渡る方法があるようです。

鳴門大橋をトラックの荷台に自転車積んで渡してくれるサービスです。

これを利用して、四国も少し走ってみようかという計画が持ち上がっており

となるとですね

神戸から淡路島、四国の往復は200kmを遥かに超え

250kmに迫るのではないかと、四国を奥まで行き過ぎると300kmかもw

 

おそらく帰りの淡路島の走行は夜中となり

ジャノバラインの渡船の最終便に間に合わなければ

淡路島に取り残され、野宿する事になる恐れがあり

こういった最悪事態を回避するためトランスポーターの車を用意

一旦、これに自転車積んで明石大橋で淡路島へ渡り、スタート

ジャノバラインの時間的な関門を気にすることなく

トランスポーターへの帰還を24時間余す事なく走り続ける事ができる計画です。

 

どっこもテレビ放送しないのに24時間テレビ的な事を平気で言い出すツワモノたちがおるのです。

「負けないで」を歌ったところで、破壊寸前のお尻は絶対に復活しません。

僕のお尻は、おそらく200kmが限界です。それ以上サドルに座ると裂けます。

 

はっきりいって

死にます。きっと

たぶん僕は無理なので、四国には絶対に!いきません!

バイクでも300km走ると、結構疲れるのに

自転車ですよ自転車w 無理に決まっとるやろw

なんとかこの広がりきった計画を変更させるべく、目下思案中

 

僕の目論む計画はこれです。

1.神戸駅から明石へ、途中、鬼平コロッケでコロッケ買って須磨で食う

2.明石到着、明石焼きを買って、ジェノバラインに乗船する

3.明石大橋を見上げながら、明石焼きを食べる

4.時計回り、洲本まで一気に走破して、寿司つまむ

5.体の調子が悪いと訴え、ショートカットを願い出る

6.反対側の福良に出る。ウニ丼とか海鮮丼とか穴子丼を食べる

7.鳴門大橋は眺めるだけ、絶対に渡らない

8.淡路牛の美味しい店があると誘い出し、帰還へと差し向ける

9.淡路牛をお腹一杯食べさせて、胃がもたれ走れなくする

10.休憩ばかり取るような事になってしまう

11.では引き上げるかと、自然な流れに誘い込む

12.海に沈む夕日を眺めながら走るうちに、ある程度の満足感が押し寄せる

13.ジェノバラインに着いて、おおよそ150km走行した感じになる

14.お尻の限界、残り50kmの余力を残し、明石から神戸へ帰る

15.神戸に帰還、ビールで乾杯!←たぶんこれ死ぬほど旨いw

16.旨すぎて、すげー達成感が押し寄せる

17.あ~面白かったね!またいこね!「うん!」で解散

18.大成功

 

PS

夜中も雨が降ってない感じなんで、メリケンパークまで行ってみました。

少し風が吹き出したかな

予報では日曜の朝からヤバくなるみたいで、万が一に備え、帰りにコロッケ5個買いました。

f:id:tommyoctopas:20171028200533j:plain

これどうですか、シルバーな感じ出てるでしょ
銀色のフレームの自転車は、やっぱカッコいいです。
アルミフレームのマテリアル感がイカシマス
明日も乗りたいけど
死ぬからやめときます。

f:id:tommyoctopas:20171028185450j:plain

f:id:tommyoctopas:20171028195003j:plain

※シルバーフェニックスは左下にいます。

 

あと細々とお金がかかります。

淡路島の夜間走行は漆黒の闇かと思いますので、強力ライトを買いました。

2灯式なので、光の広がりがいい感じでした。明るさは凄まじいです。

こいつはUSB充電タイプで、スマフォにも電源供給できる優れものです。

さらに上面のパネルを光らせることができ、簡易ランタンにもなります。

充電は3時間かかりました。

テールライト付き、追突防止でテールライト装着は重要です。

丸い板電池2枚入ってます。結線のシールみたいな札を取って電池入れなおします。

 

サイクルコンピュータ

長距離ツーリングでは現在の走行距離を把握しておく必要があり

自分の大よその残り体力を逆算します。僕の場合は、おおよそ180kmが限度です。

正直、走行距離さえ解ればいいので、激安の有線タイプにしました。

無線は電池食うし、強力ライトの電磁パルスで障害がでるので、使い勝手悪いです。

マグネットは空気のバルブの反対側に位置するスポークにつけます。なるだけ内輪シャフト側へセット、ホィールバランスの影響を抑えます。

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

キャットアイ(CAT EYE) ベロ9 [CC-VL820] VELO9 有線式 ブラック

 

 

かなりタフネスな南京錠です。ワイヤーと併用します。

こいつは優れものでして、振動を感知して爆音を発します。

乗用車で用いられてる音源そっくりで、音量も必要十分以上でした。

鍵が特殊な形状でして、開けるのにもたつくと、発動しちゃうので、慣れが必要な感じです。大きなワイヤー錠は重いので、ツーリングでは携行し難く、こういったコンパクトなやつをサドルバックに入れておくのがいいです。

 

定番のボトルケージ、ペットボトルを確実にホールドできる優れものです。

デザインもいいです。

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

 

 

 工具等の重量物をこちらに収納しておきます。

バックパックの重量が減ると、体の負担が軽減されます。

あとスカスカだと走行中、カタカタなるので、タオルとか突っ込んでおくといいです。

 

予備のチューブ、絶対必要です。パンク確実に直すの面倒なので、チューブ交換です。

箱から出して、ジップロックのビニール袋に入れて、サドルバックに入れときます。

コンビニの袋だと、こすれて穴が開きやすいです。さらにこすれてチューブが傷つきます。

 

準備OK

あと1週間で、どこまでトレーニングに時間を取れるかです。

さっくっと淡路島周回して、楽しく帰ってきたいです。

 

次回のブログは、夜間トレーニング編です。

 

明日はシルバーフェニックス号の納車日なんですが雨だと!晴れろ!

明日、晴れ下さい!と湊川神社で100円賽銭しました。

奥に1本50円の赤いローソクがありまして、2本立ててお祈りしました。

台風どっかいけ~消えろ!バックして元戻れと、祈りました。

f:id:tommyoctopas:20171027131847j:plain

やっぱダメみたいです。残念でごぜーます。

シルバーフェニックス号を1日中乗り回そうとワクワクしとったんです。

もう昨日の夜から楽しみで楽しみで眠れないぐらいに楽しみで

なんでまた台風くるんだよ!まったくもう

明日から毎晩、ポートアイランドの周回トレーニングの予定でしたが

来週もしばらく雨模様で、シルバーフェニックス号に慣れることなく

11/4に淡路島1周にぶっつけチャレンジすることになりそうです。

大丈夫でしょうか、体力的に厳しいツーリングになりそうです。

 

でも神社にお参りした甲斐があったのでしょうか

f:id:tommyoctopas:20171025170551j:plain

450円ほどするカレーが178円で売ってまして

うぉーーってなって、5個買いました。

こ、こ、これがですね

f:id:tommyoctopas:20171027223657j:plain

めちゃくちゃ旨い!なんだこりゃ!

慌てて追加で5個買いにいったのですが

売り切れした。

では

自転車買いました。再来週、淡路島1周にチャレンジします。

お気に入りの自転車を盗られたのが、かれこれ4ヶ月前でして

とても悲しくて、その衝撃たるや、2週間ほど気分が沈みこんで

立ち直るのに苦労しました。

 

そんなこんなで、今年の夏は長距離ツーリングが行けず仕舞いで

「あーやっぱ自転車のりてーよ」そんな気持ちを悶々と堪えながら

秋ごろに始まる自転車のバーゲンセールに狙いを定めておりました。

 

2018年モデルの登場で、この時期は現行の2017年モデルが安くなってくるのです。

なので特にロードレーサーみたいな自転車は11月前後に買うのがいいのです。

 

そして待ちに待った時が来ました!

僕が欲しかった自転車が30%offになっておりました!!

「キャノンデール CAAD12」ってやつです。

アルミフレームで極限まで剛性を上げたタイプのやつです。

 

とっても欲しかったシルバーの色目のやつがセール品でありましてラッキーです。

本格的なショップさんで買うのは初めてでして

店員さんに腕、股下、股上を計測してもらい、フィッテングしてもらいます。

まさにあなたは、この自転車に乗るために生まれついた体の持ち主のようですw

と言われ、サドルの高さ、ステムの高さ、調整範囲が理想的な体型サイズらしく

これまで経験したことない自転車との一体感に驚きました。

f:id:tommyoctopas:20171024173015j:plain

納車が今週の土曜日で

しばらく夜にトレーニングで1週間ほど走り、体を慣らしてから

再来週の11/4に淡路島1周にチャレンジします。

しばらく自転車を乗ってませんでしたので、体力的には厳しいかもですが

この自転車なら案外、楽に走って帰ってこれるかもです。

 

今度は絶対に盗られないように鉄壁の防御で守りぬき

一生この自転車を乗り続けます。

この新しい相棒の名前は

「シルバーフェニックス号」(仮)としておきます。

ハンドルバーテープとペダルをホワイトにしましたので

パッキンパッキンの眩しさに仕上がるはずです。

f:id:tommyoctopas:20171024232843j:plain

重量が8.1kgでして、ー10kgのダイエットに成功しておりますので

これ1台分が、体まとわりついていた訳でして

つまり自転車もう1台背負って自転車乗っていた訳でして

ということはですよ

このシルバーフェニックス号に乗って坂登ると

どんなけ軽いんだよ!スゲーぞ!きっとと思うんです。

楽しみやわ

では

クリームコルネは、まずクリームが入ってない先っちょから食べる派です。極限まで

クリームコルネは

こっち側の穴の大きい方から食べないですよね

f:id:tommyoctopas:20171016104914j:plain

先っちょから食べて

クリームも大穴方向へ押し出すようにパンのみ食べていきます。

極限まで

f:id:tommyoctopas:20171016105158j:plain

極限までいくと

大穴からクリームが飛び出そうになってきます。

これを最後、ぱっくと!大口でクリームごと頂きます。

お口の中がクリームで

どよん、どよんした味わいになります!美味しいです。

これ解るよね!

では

 

tommyoctopas.hatenablog.com

 

umieからのポートタワーの夜景、眼鏡をそろそろ買い替えようかと考えてます。

ソフマップのフロアと映画館側を繋ぐ空中廊下のところからのショットです。

写真では明るく写ってますが、とても薄暗い場所です。

f:id:tommyoctopas:20171014201854j:plain

廊下に網入りのガラス、奥にパイプ入りの柵があり、中々ポートタワーにピントが合いません。

そんな時は、マニアルフォーカスで合わせるのですが、僕は、目が悪いので、ファインダー越しにピントを合わせるが苦手です。

眼鏡をかけてますが、もう10年近く同じ眼鏡で、視力も落ちて、もう合ってないのでしょうか、カメラのファインダー越しに見ると自分の目の悪さが感じられるのです。

 

ピントが合ってるような合ってないような

フォーカスリングを往ったり来たり回しながら「みっ見えん」っと呟きながら

面倒くさくなって「えいやー」とシャッター押してしまいます。

眼鏡をそろそろ買い替えとうかと考えてます。

 

今どんな眼鏡が流行っているのか知りませんが、眼鏡って安くなりましたよね。

びっくりです。

今かけている眼鏡は、地元の町の眼鏡専門店で買ったのですが、3万円しました。

やっすい眼鏡チェーン店がいいのか、また地元の眼鏡専門がいいのか

どうしようかなと考えてます。

たぶん眼鏡を買い替えると、格段にシャープな写真が撮れるのではないかと思います。

では

 

ウェストが、かなり細くなりまして、ベルトを切断しました。その切れっ端を見て辿り着いた飽くなき探求とは!?

現在、一番絞まる穴のところで、ゆるゆるでして

ベルトを切断したくなってきました。

何センチ切断するべきか、やる前にちょっくら考えてみました。

f:id:tommyoctopas:20171011165804j:plain

理想的なカット後の状態が

カット前の一番絞まる穴の、ひとつ手前の緩めた穴が、カット後の前のベルトの長さになっていて

カット後の一番絞まる穴のところは、これまでよりギュッと絞まる穴にしたいのです。

つまりひとつ緩めれば、前のベルトの一番絞めてた長さって訳です。

 

そのカットすべき長さを計算したら3cmでした。

カットして試着すると

まさに理想的な思惑どうりの穴に仕上がってました。

 

何気に、とりゃ~って切断して

切り過ぎたわ~ってオチを

どうしても回避したかったのです。

カットする前に、よく考えてからやって良かったです。

裏目裏目の事柄が続いたりすると

とっても些細な事ですが、うまくいくと何か好転の兆しのような気がしたりするのは、気のせいでしょうかw

 

このままでは、ベルトの切れっ端の画像が貼ってある日常雑記になってしまうので

飽くなき探求を行ってみたいと思います。

 

f:id:tommyoctopas:20171012032201j:plain

※体は楕円ですが、そういった事は、今回無視します。

 

ではウェスト回りが3cm、減りました。70cmになりました。

太さはどうなるかというと、円周率で割ると、22.2cmになります。

1cm細くなったわけです。

 

お腹の皮膚を摘んでみて、摘み取れるその分厚さが、皮下脂肪の厚さとしましょう

皮下脂肪の厚さは、2~3cmといったところでしょうか

すべて削り取れるとは到底思えないので

よくいって2cmが限界でしょうか

逆算しますと、1cm削りとったので、残りは1cm削りとるのが限界となります。

つまり太さ21.2cmが、皮下脂肪削り取り限界点となる

それを円周率で逆算すると、目標ウェスト回りとなる

ぐぐっと減って、66.5cmとなります。

 

皮下脂肪なんて全部取れませんから

まぁ言ってみれば、これ以上は細くはならんという事です。

痩せた太ったは、ウェスト回りでしか計っていないので

つまり逆算した結果、あとウェスト回り3.5cmほど減らすと

完全パーフェクト完了でいんじゃね

ていうかそれ以上は皮下脂肪の阻止限界点があるので無理なのです。

 

そんな飽くなき探求を

このベルトの切れっ端を見て辿り着きました。

ありがとうございました。

では

 

 

「ツインミラージュブルー」デュオこうべ 神戸駅南側 地下通路広場より

 f:id:tommyoctopas:20171011125525j:plain

ここの地下空間は、神戸港150周年事業で整備されまして、とても綺麗になりました。

そこからの天井ガラス天板を見上げたショットです。

西日を受けて2つの青いビルがそれを反射、天井ガラス天板を通過して地下スペースへ降り注ぎます。

なのでここに地下空間は非常に明るいです。

この2つビル、真っ青でしてツインミラージュブルー」

この神戸駅南側は、地上も含めて、ビルの光の反射が興味深い処です。

 

tommyoctopas.hatenablog.com

 

メリケンパークまで写真撮りながら散歩、くそ暑かったです。

今日は元町商店街の「ふくちゃん」のところからスタートして

カメラでそこらの写真撮りながら、メリケンパークまで散歩してきました。

 

ふくちゃん、行ってくるね!じゃーね

f:id:tommyoctopas:20171009130411j:plain

元町商店街をメリケンパークに向かって歩きます。

おっさーれ自転車屋さん、50%OFFでも10万円近いw

f:id:tommyoctopas:20171009130457j:plain元町商店街から出て南下、珈琲屋さん

南側にはポートタワーが見えます。

ちなみに右写真左下のレードルさん、キーマカレー500円で、めちゃ美味い!

超おすすめです!

f:id:tommyoctopas:20171009131127j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009131445j:plain

元町商店街の2本下の道をずーっと東へ、メリケンパークへ向かう

珈琲屋さんの建物です。

f:id:tommyoctopas:20171009132227j:plainさらに東へ進む

雑貨屋さん

f:id:tommyoctopas:20171009132449j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009132546j:plain

さらに東へ

雑居ビル、写真右の「685」あれは何なんでしょうかね

かすれ具合が、いい感じですw

f:id:tommyoctopas:20171009132832j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009132852j:plain

ここから少し南下

チ”ングw

f:id:tommyoctopas:20171009133437j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009133557j:plain

中はこんな感じ

f:id:tommyoctopas:20171009133304j:plain

少し上へ上がって、元の道へ、もう1本上がちょうど南京町

南京町方向はこんな感じ

f:id:tommyoctopas:20171009133953j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009134209j:plain

南下してメリケンパーク前の交差点

f:id:tommyoctopas:20171009135014j:plain

メリケン地蔵さん

f:id:tommyoctopas:20171009135115j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009135234j:plain

メリケンパーク到着

f:id:tommyoctopas:20171009135459j:plain

インドカレーフェアやってました。

本格インドカレーもひとつ苦手なんで、食べませんでしたw

f:id:tommyoctopas:20171009142515j:plain

SO.TABLE.KOBE 0330

f:id:tommyoctopas:20171009141829j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009143003j:plain

モザイク、川重方向

f:id:tommyoctopas:20171009142655j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009142824j:plain

 お約束のポートタワー撮って終了w

f:id:tommyoctopas:20171009144322j:plain

 

ふくちゃんのところに帰ってきました。

寝てるし、しっかし可愛いw

f:id:tommyoctopas:20171009152801j:plain

あーくそ暑かった!

では