神戸グルメゲリラ

神戸生活での日常雑記、神戸の風景や野良猫たちの写真、たま~にグルメブログ

新開地の春陽軒の豚まんの食べ方、4つの特徴

 

春陽軒さん

新開地商店街を中ほどまで上がって、路地に入って奥が春陽軒さんです。

南京町の周辺のお店と比較して、どうのこうのってのが、ありますが

値段も品質もバラつき感が激しく、比較しようがございません。

でも春陽軒さんが一押しかな

f:id:tommyoctopas:20170531143310j:plainf:id:tommyoctopas:20170611031847j:plain

 

春陽軒の豚まん特徴①

豚まん1個100円です。ちょっと小ぶりなのがグッド!だから3個はいけます。

f:id:tommyoctopas:20170611031830j:plain

 

春陽軒の豚まん特徴②

生地が、とてもしっかり作られていて、もちもち感抜群の豚まんです。

f:id:tommyoctopas:20170611031806j:plain

 

春陽軒の豚まん特徴③

辛味噌とソースが付いてくる。これで色んな食べ方が楽しめるのが最大の特徴

f:id:tommyoctopas:20170611031821j:plain

 

春陽軒の豚まん特徴④

具が、しっかりと詰まっている。味噌味の具が特徴的な豚まんです。

神戸の豚まん、大きさの割りには、具の超少ないやつ多いです。

詐欺まん多すぎw  春陽軒はガチ間違いなし!

f:id:tommyoctopas:20170611031751j:plain

 

神戸の豚まん屋さん数あれど

特徴が4つもピックアップできるスゲー豚まんなのだ!

隠れ神戸豚まんセレクションNo.1と、言っておきます。

 

食べ方の例

こんな感じでにして食べるのが、普通でしょうか

※これのせ過ぎ、結構辛いので要注意!

f:id:tommyoctopas:20170611031738j:plain

 

だかしかし、もっと破壊力を上げる食べ方が、あります。

豚まんの頂上付近の生地を少し取り、噴火口を露出させる

そこへ辛味噌を具へと直接投入可能となるのだ。

つまり生地のATフィールドに邪魔されず、具機関部へダイレクトアタックする

そしてさらに、お好みで噴火口から具へ直接ソース投入も可能となるのだ。

すべてが渾然一体化した状態で、お口の中で即時、旨み反応速度を瞬間化させる技法

f:id:tommyoctopas:20170611031814j:plain

 

さらに噴火口からソースを投入

f:id:tommyoctopas:20150314133532j:plain

 

この食べ方を、名付けて

「春陽軒ボルケーノ大噴火溶岩食い」

めちゃくちゃ美味いから

 

tommyoctopas.hatenablog.com