神戸グルメゲリラ

神戸生活での日常雑記、神戸の風景や野良猫たちの写真、たま~にグルメブログ

もしも魔法が使えたら元町ケーキの「ざくろ」 ショーケースと家の冷蔵庫を4次元ポケットで直結させる。

今週のお題「もしも魔法が使えたら」

物質移動系魔法 呪文名: ザクロポート

「ざくろ」のショーケースと家の冷蔵庫を4次元ポケットで直結させる。

 

今日のおやつ、元町ケーキの「ざくろ」買いに行きました。色々目移りしますが、相変わらず「ざくろ」一択です。上の段が大好きな「ざくろ」です。

f:id:tommyoctopas:20170626150937j:plain

乗ってるイチゴが美味いです。生クリームに浸かったイチゴがヤバイです。

それを包んでるスポンジがダイナミックで、ふわっふわの「ざくろ」

とてもシンプルなケーキだけど、三位一体感が素晴らし過ぎる「ざくろ」

f:id:tommyoctopas:20170626152053j:plain

毎日食いたいのです。

でも毎日ケーキ屋さんに、1個だけ買いにいくのは恥ずかしい

もしも魔法が使えたら

「ざくろ」のショーケースと家の冷蔵庫を4次元ポケットで直結させる。

 

冷蔵庫から1個取り出すと、向こうのショーケースから1個消える。

ただこれでは窃盗になるので、元町ケーキの「ざくろ」を任意の座標空間に一瞬のうちに動かし、コピーして元の場所へ送り返す魔法となる。

呪文名: ザクロポート (物質テレポート系魔法の進化型)

この魔法の弊害は1日5個ぐらい食べてしまう可能性のある「ざくろ」の美味さなので

いかに自身を抑制できるか 超危険魔法でもあるのだ。

 

しかしながらこれで毎日、お店へ1個だけ買いに行く恥ずかしさから開放されるのだ!

無料で食べれるより僕にとっては、こっちの方が遥かに大きいメリットなのだ!

 

こんな妄想すらさせてしまうほどの美味しさ

その名は「ざくろ」もう既に僕は魔法にかかってしまってる。

 

PS

職場の同僚にも「もしも魔法が使えたら」と質問してみました。

僕も含め、この手の質問をすると、人は実にバカバカしい空想をするかよく解りました。

 

Aさんの魔法

「この世から野球という記憶を一切消し去り、バットとグローブだけを残して、人はそれを見て、新しく何を おっぱじめるか見てみたい」の魔法

 

Bさんの魔法

「この世から重さをすべて無くして、ふわふわの世界にしたい、太っても体重が増えない」の魔法

 

どう考えても  ザクロポート が実用的なのである。

では