こふじの「ねこまんま」どんなものか食べてみました。地域によって大きく2種あるようです。

勇気を出して注文してみました。

なんせ途轍もない大盛がやってくる可能性があるので怖いのです。

ミニのメニューがあるので、その事態を彷彿とさせるのです。

f:id:tommyoctopas:20180509112558j:plain

これです。ねこまんま

f:id:tommyoctopas:20180509113357j:plain

ネギと半熟目玉焼きの下には、みっしりと、ご飯が(結構な量ですw)

カツオ節とキャベツがマヨネーズに浸され敷き詰められておりました。

f:id:tommyoctopas:20180509113515j:plain

あとこれに醤油ぶっかて食べました。

旨いです!

美味しいではなく、旨いが、「ねこまんま」らいし表現でしょうか

箸でご飯を口に、かき込むドライブ感が半端ないですw

 

どんぶり持ち上げ、息を吸うのも忘れて、ゴゴゴォーーと、かき込む

旨めぇーーー!これが「ねこまんま」の威力なのかぁーースゲー

醤油とマヨネーズが合わさり何とも言えぬ風味が

また半熟目玉と合わさりシナプスバーストして身体を乗っ取られ

ただ箸と口を動かすことだけに支配されるドライブ感といいましょうか

たまに訪れるシャッキっとしたキャベツの食感もいいし

少しだけ箸のドライブ速度を緩めると、じわりと感じ始めるカツオ節

ねこまんま」やばいです。

 

ねこまんま、地域によって大きく2種あるようです。

・カツオ節をかけた飯

・味噌汁をかけた飯

おそらく、東日本側がカツオ節、西日本側が味噌汁ではないかと

ねこまんま - Wikipedia

こふじの「ねこまんま」は味噌汁付きなので、両タイプ試せますねw

 

f:id:tommyoctopas:20180509112841j:plain

あと会計の時

こふじのお姉さん「にゃんこめし」って言ってました。

なんかキュンときたw

では