大盛めし屋さんのこふじは、小サイズのご飯でも余裕で死にかけるレベル

やっぱ、大盛めし屋さんのこふじのご飯のスケール単位は、狂ってます。

ご飯の小サイズをお願いしたら(普段はレディース盛り)

普通の定食屋さんの大盛のプラスαを遥かに凌駕する量でやってきます。

小サイズなのに

まるで富士山です。

※お店の名前は「こふじ」www

f:id:tommyoctopas:20180517114404j:plain

気をつけて食べないと、倒壊するレベルです。

しかも重いし、持って食べるのは危険です。

これで小なので

中サイズは、おそらく即死するレベルです。

大となると、小型の炊飯器、1機分盛られてくるのでしょうか

f:id:tommyoctopas:20180511114423j:plain

 

200円のおかず2皿と頂きました。計620円です。

f:id:tommyoctopas:20180517115042j:plain

まずは富士山の頂き部分をゴリゴリ解消するのに

コロッケと、から揚げ2個のおかずを使用して解消させました。

ご飯と、おかずの配分が非常に難しいと思いました。

おかずを大切に使用しないと、ご飯が超残る状況化になってしまうので

おかずの3皿目の追加に迫られる可能性あり

 量多くて、追加するというパラドックスに陥る恐怖のおかずペース配分です。

 

上の写真の状態が普通の定食屋さんの初期状態でしょうか

この状態に至るまでに、相当量食べてこれなので

もう腹5分は達しているでしょうかwww

計620円なので、途轍もないパフォーマンスでございます。

 

普段、レディース盛りで満足している「こふじ」さんなので

やはり、この小は、死ぬレベルの量です。

もういっても小の小にしておきます。

ご馳走様でした。

 

 

先週から、こふじに4回も通ってしまいました。

ご飯たんまり食べると腹持ちいいですね

夕飯いらないかもって感じです。

逆に痩せるんじゃねこれ

もうこうなったら明日も行ってやるもんね

tommyoctopas.hatenablog.com

tommyoctopas.hatenablog.com

tommyoctopas.hatenablog.com