神戸グルメゲリラ

ぬっこぬこ、たま~にグルメブログ書いてます。

ハーバーランドにあるピタゴラスイッチ、いっつまでも子供たち見てますw


f:id:tommyoctopas:20190610210011j:image

大人は長くて30秒ぐらいでしょうか、すぐ飽きてしまうのですが、子供は、じーっと球の行方を、何十分でも見続ける子も居るようで、親が「もういいか、もういいか」と急かしますw

子供の目には何が見えてるんでしょうかね

 

ピタゴラスイッチは子供らしい好奇心をくすぐる、そして推測ですが

いっつまでも眺め続ける子供は理系の素質を持ってる子じゃないかと、親が家で素材を用意してあげて、一緒にピタゴラスイッチを考えて作ってみる。これは教育上、すっげーいいんじゃないかと、思います。

慣性、重力、摩擦力、これらの法則の存在をピタゴラスイッチを作る事で、なんとなく気づく可能性があり、もしかしたら、じーっと見続ける子は、既に気付きかけてる天才肌の子なのかもしれませんねw


f:id:tommyoctopas:20190629191343j:image

ハーバーランドピタゴラスイッチでした。