神戸グルメゲリラ

Nukko Nuko, sometimes gourmet blog

ブログの表示速度を全面的に見直し極限まで詰めると、どうもSEO的に宜しいようです。

ブログ表示速度のオーバーヘッドをデザイン面から見直し

AMPの手法も取り入れ、徹底的にアカン部分を詰めた結果

パフォーマンス95、ほぼ極限までネックとなってる部分を詰めました。

早い回線を使いオーバーロードさせ、スマホCPUでも1.4sでページロード処理が完了

もうこれ以上は無いと思います。

f:id:tommyoctopas:20190815052720j:plain

見直した主な項目

 ・トップページのサイドフレーム内の最新記事の要素を削除、延滞ロード前に削除してしまう。メインページで最新のアーカイブ表示しているので、これは、まったく不要の要素と思います。

・記事ページでは、サイドフレーム内の最新記事をできるだけ後方へ配置する。最初にロードされるコンテンツが減るので、延滞ロードの効果がより発揮される。あとサイドフレームから記事コンテンツ下へ要素を移動される。わざわざ上へ戻って、この最新記事欄を読む確率は少ない、記事を読んだ流れで、その下に配置した方が確率は上がるはず

・注目記事も同様の処理を行う、はてなブログで一番遅いコンテンツと判明、これもできるだけ後方へ配置することで、効果が得られる

・これらにより、サイドフレームの間延びが改善でき、下へスクロールしていくだけで、全コンテンツが見れる配置となり、2つ目の記事が読まれる確率が上がるはず

・これは速度とは関係ないが、2フレームの弱点、記事タイトル幅が狭いので、1フレームになる、ひとつ上のフレームに移動、大きいフォントが使えるようになるのでインパクトが増し、記事への興味が増す効果があると思われる。

・パンくずリストの有効利用、記事タイトルと文字情報が重なり、見づらいデザイン要素です。これを生かすアイデアを実装してみました。スクロールするとタイトル記事は消え去るが、パンくずリストの記事タイトルを固定で残しておく使い方です。複雑な実装になりがちですが、2ステップのCSSで可能です。

以上、実際の実装は、後日、追記していきたいと思います。

 

問題の超てんこもり画像の満載記事を、記事の内容は一切変えずに、再インデックスさせ、SEOの反応を観測してみました。

1位で表示されるようになりました!!

www.google.co.jp

そしてyahooも1位で、連鎖している模様

search.yahoo.co.jp

サイトマップをリロードさせれば

徐々に過去記事についてもSEOが再評価されるでしょうか

ついにゴミブログから脱出!!

あとはちゃんと内容のあるものを書けばいいのかと

書けば、見にやって来てくれるブログになったのかもと

検索流入アクセス数も少し増えてきたし、モチべあがってきました。

この記事はSEO的に、どうなんか知らんけどw

 

次はプログレシッブJPGに動的に変換してロードさせる方法にチャレンジしてみたいと思います。

ロードしている最中は、上からシャッターが下りてくるみたいに画像がジリジリ表示されるのではなく、全体が、ぽわんぽわん、ぽわんって表示されるやつです。

 

あと

ぬっこぬこ大作戦!

開始しました。

しばらく、ぬっこぬこブログでいきます!

どないかして、ぬっこぬこに来てもらう作戦です。

よろしくお願いします! 

 

作戦名

「ワンちゃんという ぬっこを探さのにゃ!」

会場は、コチラ

f:id:tommyoctopas:20190811194810j:plain