神戸グルメゲリラ

ぬっこぬこ、たま~にグルメブログ

さっぽろ大通りビアガーデンを東京で開催すれば丸く収まる東京オリンピック

札幌はオリンピックのマラソンの準備で、さっぽろ大通りビアガーデンの開催が危ぶまれております。僕には、マラソンを札幌に変更になってしまった東京の方々の溜飲を下げる妙案があります。

それは、さっぽろ大通りビアガーデンを東京に持ってきて開催するのです。

場所は本来、東京で行う予定だった色々と準備していたマラソンコースの路上を全部ビアガーデンにしてしまうのです。

開催日は札幌のマラソンの日に行うのです。ビールの見ながら皆でスマホ見ながらTVも持ち込んで応援するのです。

42.195kmのビアガーデンです。元々そこで交通封鎖してマラソンする予定でしたので可能なはずです。

これが素晴らしいのは、費用はIOC持ちで交渉できるかもなのです。ビール代も込みで、しかも飲み放題!

札幌のマラソン開催費用+さっぽろ大通りビアガーデン東京開催費用で交渉するのです。マラソンの札幌開催の条件として!

でないと!さっぽろ大通りビアガーデンを!どうするんだよ!と

IOCに対してゴネたらええのです。それも込みやろがぁーとゴネるのです。

物凄い人の数で、本来マラソンコースだったところで、ビールの飲みながら、マラソンを応援する、これぞオリンピックではないでしょうか。これで少しは、今回の件、溜飲もかなり下がるでしょうか、むしろ、札幌の人々が本来行っていた、さっぽろ大通りビアガーデンを東京に取られて悔しがるかもしれません。そっちのが楽しそうと、札幌の人が東京にやってきて、札幌のマラソンを応援する珍現象も生じるかもしれません。

暑さの問題ですが、ビアガーデンなので、暑ければ暑いほどビールが美味いし42.195kmビール回し飲みリレーとか可能かやと思います。

経済効果もスゲーと思いますし、途轍もない一体感でマラソンを応援でき

せっかく東京のマラソンの準備に注ぎ込んだエネルギーをふいにしてしまうのは勿体無いので、うまくエネルギー転換し、再びオリンピックを盛り上げる方向へ

これで丸く収まる東京オリンピックになるでしょうか

 是非、ご検討下さいませ

では