神戸グルメゲリラ

Nukko Nuko, sometimes gourmet blog

姫路の山陽百貨店の但馬屋さんのコロッケ50円がめちゃうま過ぎて姫路いったら絶対買ってくるが、神戸に着くと残りゼロ

姫路の山陽百貨店の地下にありますお肉屋さんの但馬屋さんのコロッケ

なんと、50円で売ってまして、5個入り250円(税込)がありまして、めちゃうま過ぎて、100円でも買うよってくらい美味しいです。

「これぞ!お肉屋さんのコロッケ!」って味わいです。食べれば解ると思います。是非、姫路に行った際は、お土産にお勧めです。

f:id:tommyoctopas:20200501160940j:plain

問題があるのです。

姫路から神戸へ山陽電車で帰るのですが、途中で我慢できず

「1個だけならいっか!」って、ついつい摘まんでしまうのです。

f:id:tommyoctopas:20200501161033j:plain

誘惑に負けて、ホームで2個食ってしまった。

「もう絶対我慢するのだ!残り3個をなんとしても持ち帰るのだ!」

f:id:tommyoctopas:20200501161753j:plain

電車の中は誰も居なくて、さらなる誘惑が囁く

「食べたいよね!コロッケ、めちゃ美味いよね!但馬屋のコロッケ!」と、囁く

 

誰も乗ってないし、窓もあけて、もう1個だけ、これが最後と誓いました。

うめー!やっぱうめーよ!このコロッケ!

(残り2個となる)

 

窓を開けるも、コロッケのいい香りが漂ってまして、コロッケテロを起しておりまして、誰も乗ってないし、まっいっかって、もう1個食ってしまって、残り1個のコロッケを、じーっと見つめて、色々な判断が脳裏を駆け巡り

結局、食べてしまったのであった。

f:id:tommyoctopas:20200428133837j:plain

※マスクをつけるとテロリスト顔になるみたいですw

コロッケテロの香りがどうも気になりましたので、コロナもあるので、換気をよくしようと、窓を開けまくり、いい風入ってくるわー気持ちいいーっと、しばらく誰も乗っていない車両を満喫できました。

神戸まで無傷で持ち帰るのが、とても難しい但馬屋さんのコロッケなのです。

では