神戸グルメゲリラ

Nukko Nuko, sometimes gourmet blog

三宮の神戸阪急ビル、阪神大震災以前の面影を再現して復活中、これからの三宮再開発が楽しみです。

阪神大震災で破壊され現在復活中の阪急神戸三宮駅ビル

まずは加納町の歩道橋から眺めてみることにしました。久しぶりに歩道橋に上がってみましたが、相変わらずビッグスケールな歩道橋です。

f:id:tommyoctopas:20200714095912j:plain

f:id:tommyoctopas:20200714100012j:plain

三宮駅の方を眺めると見えますかね、ずっと先に復活中の阪急三宮駅ビルが見えます。屋上にクレーンがあるビルです。

f:id:tommyoctopas:20200714100106j:plain

全6車線、地震の時はビルがぶっ倒れて、ここを塞いでましたね。阪急電車は駅を出た直後、降下の上から脱線して落ちそうになってましたかね。なんかそういうのを思い出してしまいました。歩道橋を降りて三宮駅の方へ行ってみます。

f:id:tommyoctopas:20200714100152j:plain

真正面までやって来ました。

f:id:tommyoctopas:20200712161016j:plain

おー復活してるー!!

f:id:tommyoctopas:20200712160118j:image

下の部分、再現してるー!

昔の阪急三宮駅のビルだよ!

面影あるよ!感動!

そしてその上に建つビル

あべのハルカスそっくり(笑

おーすげーって感じです

阪神大震災以前は丸いアーチの部分が2つWアーチになっていて1つがトンネルになっていて電車が入って阪急三宮の駅がビルの中にありました。そのアーチが1つですが再現され、とっても懐かしい感じがします。神戸市民ならこの阪急三宮駅ビル復元、きっと色んな想い出があって、涙ものじゃないでしょうか

f:id:tommyoctopas:20200723092350j:image

ビルの中の内装も当時の駅のコンコースが再現されるんですかね。すっげー記憶を遡ると映画館が上層部にあって阪急会館と呼ばれていたでしょうか、結構な幅のある大理石風の階段があって、中二階に映画のグッズショップがあったような気がします。大昔、中学の社会見学で、この阪急の映画館を貸し切って見に行った記憶があり。映画そっちのけで、中で走り回って鬼ごっこしてたような、何の映画あったのか、それはもう覚えてません。

昔は映画といえば、この阪急会館で見ることが多かったでしょうか、となりのトトロ紅の豚も、ここで見ましたね。あと火垂るの墓は、冒頭のロケ地が、まさにここ阪急三宮でして、今見てる真下で主人公が野垂れ死しんでまして、見終わったあと、すげー衝撃受け、あのサクマドロップの缶が、そこらにまだ転がってるのでなかいかと探した記憶があります。

この阪急電車駅ビルが神戸のド真ん中中のド真ん中と言ってもいいほどの神戸の顔ですから、三宮の再開発、新たな神戸の再出発になるか、期待しておりますが、あまりに高層ビル乱立となると、山への景色が減って、残念というか、どうなるんですねー

大昔の阪急三宮こんなんです。

www.pochinokotodama.com

f:id:tommyoctopas:20200712160429j:image

「あともうちょっとみたい、楽しみやわ」

あと神戸駅の高架下のPIZZA×TAPAS ZZINOさんでピザ頂いて来ました。

f:id:tommyoctopas:20200712210119j:plain
f:id:tommyoctopas:20200712210135j:plain

美味かったわ