神戸グルメゲリラ

Nukko Nuko, sometimes gourmet blog

お店の看板ネコ、こふじネコがいる洋食屋「こふじ」さん

こふじネコ、野良猫さんなんだけど、店の前でちょこんと座って店の様子を伺っていまして、人にあまり馴れてなくて、さささぁっと、どっかに逃げちゃいます。

通称「こふネコ」って呼んでますけど、何度か目撃してるんですけど、写真に収めるの難しいですね。かなり特殊な看板ネコと言いましょうか、出会えたらラッキーな、こふネコさんです。

f:id:tommyoctopas:20200731192805j:plain

f:id:tommyoctopas:20200731184941j:plain
f:id:tommyoctopas:20200731185445j:plain

相変わらず煌びやかな店内でして、時代的雰囲気としては、もちろん令和でなくて、平成でもなく、やはり昭和なんですよね。昭和においても十分に到達可能なカオスなデザインが、それがそのまま現在においても維持されてるかの感じです

UFOランチってのを発見しまして、日清の焼きそばUFOが付いてくるみたいです。なんんじゃそれーって感じです。今度これ食べてみたいと思います。

そして今回は以下の2品を頂きました。

2種類のデミソがかかったビフカツ

交互に食べますと、1段づつ階段を上るかのように、ビフカツ天国へと昇天、召されます

f:id:tommyoctopas:20200731185635j:plain

モリモリ過ぎる豚生姜焼き

これでスタミナがつかないなら、もう何を食ってもアカンやろ的なこふじボリューム

f:id:tommyoctopas:20200731185754j:plain

ご飯食べると爆死しそうな感じでしたので

ビールで頂きました。

f:id:tommyoctopas:20200731183746j:plain

こふネコがですね

わいにも食わせろにゃーって感じで

ずーっと、こっちを見つめてまして

気になって仕方ないのですよー

かといって一口どうぞ!っていう訳にもいかんし

なんとも絶妙な写真がテーブルに仕込まれてまして

看板ネコのこふネコさん

いい顔してますよねー

 

tommyoctopas.hatenablog.com