神戸グルメゲリラ

🌸Nukko 🌸Nuko, sometimes gourmet blog

盛って盛って、盛りまくってもいいけど、おっされーなカレーのお店なんで、恥ずかしいので止めときます。乙仲角さん(オツナカコーナー)の玄米モリホカレー腹持ち最強

メリケンパークから2号線沿いの北側の筋、西へずーっと続く通り通称「乙仲通」と呼ばれる筋がありまして、いわゆる昔のビルヂングと呼ばれる建物がまだ多く健在する古き昔のレトロな神戸の風情が残る通りといいましょうか、おされな雑貨屋さんや食べ物屋さんが点在してて散策すると面白いとこですが、コロナの影響でお店が閉店したり、また新店が生まれたりと、最近、通りの様相が目まぐるしいです。

元々、並行する栄町通には昭和初期のレトロな建築物が立ち並ぶ通りでしたが、阪神大震災で跡形もなく破壊され、その名残が残されてるのが、乙仲通でしょうか

f:id:tommyoctopas:20171009133439j:plain
f:id:tommyoctopas:20171009133306j:plain

乙仲角(オツナカコーナー)、玄米とカレーは抜群の相性

乙仲通の一番西の端になりますかね、おっされーなお店なのに盛り放題のカレー屋さんがあるんですよ680円なので余裕で元取り放題の盛り放題カレーといいましょうか、昼に腹へ大量に溜め込んで、晩飯いらんってな腹コントロール可能な人物には最強コスパかと、そう!大量に腹にご飯を貯蔵するにはカレーが最も向いてます。

「今日はモリホいかへんかモリホー」仲間内ではお店の名前を通称「モリホカレー」と呼んでます。実際のお店の名前は「乙仲角」さんでして、なんとですね呼称は「オツナカコーナー」なんですよw

f:id:tommyoctopas:20200928120208j:plain

自分で好きなだけ、盛って盛って盛りまくれるめちゃくちゃ美味しいカレー屋さんでして、唐揚げ は2個まで、入り口で先に会計済まして、セルフ形式です。ただし盛れるはこの初回の1回だけ!おかわりは出来ないので「あーもっと盛っておくんだった」と後悔する旨さのカレーなので、いつものカレーより盛り増々気味をお勧めします。

カレーは2種類あって、玄米ごはんと、白いごはんの2by2工法にて盛り合わせ自由自在の盛り放題といいましょうか、盛り終えた絵づらは全者全様というか、同じカレー食べてるとは思えん盛り方のバリエーションに、その人の人生観といいましょうか、内面がカレーに映し出されるといいましょうか、面白いと思います。

玄米ごはんとねカレーって、めっちゃ相性いいというか、なんか美味いですよね合わさるとなんじゃこりゃーすげー美味いよ!って感じです。玄米って健康に良さげなので、体が久しぶりの玄米に歓喜してるのかもしれませんw

コスパいいですよねカレー好きには堪らんお店です680円で腹10分目は保証され、今日はこれぐらいで勘弁してやるわの余裕感漂う満足感の充足感具合に腹はもちろん精神まで満たされるカレー屋さんは、そうは無いのでと思いますオツナカコーナーさんですが

お店が、おされ過ぎて、どうしても雰囲気に呑まれて、自重感が勝ってしまい、巨大ピラミッド工法盛りをしたいんですけど、恥ずかしくて出来ないというか、しづらいというか、抑制感漂う中途半端な盛り具合で、ストップさせられる牽制感といいましょうか、気せいでしょうが、お店のおされな雰囲気に呑まれてしまうのが弱点です。なんの弱点か知らんけどw

場所は、阪急花隈東口、みなと元町西口をまっすぐ南下したとこです。食い終わったら、膨らんだお腹を抱えて、乙仲通を散歩するのはいかがでしょうか

いっときますがカレーはガチうまです!

って

って

りまくってもいいけど

おっされーなカレーのお店なんで、恥ずかしいので止めときます。

乙仲角さん(オツナカコーナー)の玄米モリホカレー腹持ち最強