神戸グルメゲリラ

Nukko Nuko, sometimes gourmet blog

命の儚さを突如、思い知らせる事態に 可愛い可愛いだけで見てた自分を知らしめる悲しさ

これでもかってぐらい悲惨な状態で救出され、その後、ずーっとこの子の成長を動画を通じて毎日楽しみにしてたんですが、突然、亡くなってしまいました。すっげー衝撃でして、悲しくて悲しくて、もう明日から会えないのですよ


野原にボロボロになって動けない子猫がいたので救出した結果。。

デンちゃんって子猫なんですど、どんどん人になれて、可愛らしい子猫へと順調に成長していく様子が、ほんとタイピーさんに拾われてよかったなぁーって感じで、幸せに育っていくようすを日々見せてくれてまして、大ファンになってしまったのですが、亡くなってしまって、めちゃ悲しい気分なんですが

子猫の死というか、生き物自体の死というのは、運悪く突如やってくるというか、もしかしたら、この子は運命付けられたのかもしれません

そういった命の儚さを突如、突きつけられて

可愛い可愛いだけで見てた自分に気が付かされたというか

まさか死んでしまうとは思ってもなくて、元気いっぱい成長する様子が明日も楽しみで、動画アップが待ち遠しくて待ち遠しくて

こいうったタイプのユーチューバーさんの動画の恐ろしさというか、飼い主様の悲しみも含めて、それを突きつけられる事態になってしまうことがあり、それを思いもしないで、楽しみで見てた訳ですから、自分は動物を飼ってませんが、まるで飼ってた動物が亡くなってしまった疑似体験してるかのようで、悲しくもあり、命の儚さを知った恐ろしさを改めて知るというか、そんな気分の悲しさなんですよ

大好きあったデンちゃん、カギ型というのでしょうか、あのチャーミングなしっぽが好きで、もう会えないので、ショック過ぎて、何をもってお別れの気持ちの整理をしたらいいのか、単なるネット上の1ファンでしかないので、ぽか~んと心の穴があいたままで、今は虹の橋ってのがあると信じたいというか、あのカギ型のしっぽを虹に引っ掛けて、遊んでるのが浮かぶというか、そんな感じです。タイピーさんも体調など崩されないよう、元気が出るのは時間が掛かるでしょうけど、また復活を待っております。

では