神戸グルメゲリラ

🌸Nukko 🌸Nuko, sometimes gourmet blog

やっぱシマノはすげーわGR500フラットペダルとペダリングスキルについて

f:id:tommyoctopas:20201203135133j:plain

ペダルを新調、GR500にしました。シマノが長年ペダルを開発してきて辿り着いた機能美いいましょうか、これ以上硬い金属は無いと思えるぐらいの質感でして、これは踏んだら走るど!って感じがアリアリで楽しみです。ちょっとピン出過ぎで靴に穴あくかも、ピンの突き出し量はワッシャーカマして調節できます。

明日、新しい自転車がやってきます。もし踏みごたえ抜群だったら、他の自転車もこのペダルに交換するとして、何よりもこのペダルのデザインがカッコ良すぎます自転車よりもw

踏面が広いとソールを水平に保ちやすいとの考えがありまして、ペダルの上での足首の角度も水平を保つ角度に合わせて行く動作が意識しやすくなるのではと、それとペダルの違いによって踏んだ時のトルク感の違いもありまして、ペダルって結構重要な部品なんですよね。

ペダルを踏む時に力を入れるペストポイントが時計の針でいうところの2時から4時までの位置、僕はパワーメータも持っていませんが、使用されてる人のデータを拝見いたしますと丁度3時あたりが一番パワーがかかってて、2時ぐらいから踏んでるつもりらしいです。でも実際のデータは3時なので、相当早めに意識して2時から踏んだつもりが3時になってる訳でして、おそらく僕の場合、3時過ぎにパワーが入ってるかもです。ケイデンスに関係なく常に一定して3時ちょっと前に力を最大に入れるペダリングを目指しているのですが、パワーメーターがないので解りません。

何年も自転車漕いでも難しいですね。5時からは力を抜き始め、下死点の6時では力を抜ききり、反対の脚の準備に入る。これの繰り返しなんですけど、スキル向上のため意識してやる必要があるのですが、意識すればするほど、うまくいかなくなるというか、たぶんこれを無意識に行えるようになって完成ってことなんですけど、もはや煩悩とりさる修行に近いですw

パワーメーターってなんであんな高いですかね。まぁ需要があまりないからなんですけど、ほしいようないらんような、とりあえずイメージトレニーングでペダリングスキル向上を意識していきたいと思います。

f:id:tommyoctopas:20210928130955j:plain

f:id:tommyoctopas:20210924124503j:plain

f:id:tommyoctopas:20210927164028j:plain

f:id:tommyoctopas:20210807181155j:plain

f:id:tommyoctopas:20210807181346j:plain

f:id:tommyoctopas:20210529130318j:plain

f:id:tommyoctopas:20210509104123j:plain

f:id:tommyoctopas:20210807180307j:plain

f:id:tommyoctopas:20211009132832j:plain

f:id:tommyoctopas:20211009133058j:plain

f:id:tommyoctopas:20210924115106j:plain

それとさらに極めるならこの靴がお勧めです。

tommyoctopas.hatenablog.com