神戸グルメゲリラ

🌸Nukko 🌸Nuko, sometimes gourmet blog

AZガラス系コーティング剤を自転車のフレームに塗布したら艶々になって高級感がエラく増して、いい感じ

これです。バイク用です。たぶん自転車でもOKでしょ

自転車用は液が薄く、自動車用は濃いとの評判がありまして、中間のバイク用にしました。恐らくカーボンやプラスチック系の素材を保護しやすいのが自転車用のような気がします。通常発送なのに、次の日、速攻でやってきました。

f:id:tommyoctopas:20201210132241j:plain

まず100円ショップで油汚れを落とすシートを買ってきて、先に、ふきふきをした方、いいみたいです。そしてガラスコーティング剤を付属の布に染み込ませ、フレーム全体をふきぶきしました。

結構汚れが残ってて、布に汚れが付きます。ということは汚れを落とす効果も高そうです。汚れが浮いてこなくなるまで、塗布を繰り返しました。やっぱホイールが一番汚れてますね。面倒ですがスポークもふきふきしました。20分ぐらいの作業ですかね

この1回で終わりではなく、数日に分けて塗り重ねていくみたいです。ガラスコーティングの層を厚くして、キズ防止保護と艶めきが増すとのことです。あと汚れも弾くらしく、いいじゃんって感じです。

これが施工前

f:id:tommyoctopas:20201210134526j:plain

これが施工後

元々、マットブラックのフレームなので艶めき感は薄いのですが、1回目ですが

f:id:tommyoctopas:20201210160420j:plain

めっちゃ艶ってるよ!!

すげーどこれ、高級感が増したような錯覚が得られますねwww

f:id:tommyoctopas:20201210162659j:plain

なんだこりゃ、まだ1回目なのに、買った直後の新車のような感じになりました。微妙な汚れが全体に薄っすら張り付いておったみたいです。毎日、塗布して5日間ほど重ねてみたいと思います。どんなけ艶々になるか楽しみです。

あとサビとか汚れのメカニズムなんですけど

空気抵抗による静電気発生が空気中の微粒子を引き寄せ付着します。これが汚れの原因でもありまして、例えばFe(鉄)の粒子が付着すると、水と反応してサビとなり時間をかけ車体へ侵食していきます。それをガラスコーティングでブロックするという保護対策が実際の効用として大きいかと、艶めきが出てるほど、効果発生中の証でもありまして、空気抵抗による静電気発生も軽減できていば、いうこと無しって事ですが、その静電気防止効果は不明ですが、期待したいところです。

素晴らしい光沢を放っておるのだ!

f:id:tommyoctopas:20201222230850j:plain