神戸グルメゲリラ

🌸Nukko 🌸Nuko, sometimes gourmet blog

ワイら半袖団がメリケンパークに来た限りは これ以上、冬にはさせへんでー

今、メリケンパークに色んなアートが展示されてて、いい感じなんですよ!その中でも、この半袖団というか、このアートが気にいっちゃいました。

f:id:tommyoctopas:20201219160725j:plain

真冬に、はためく半袖のアンバランスさが妙に清々しくて、いい感じです。このセンス大好きです。

f:id:tommyoctopas:20201219160803j:plain

ライトアップされる夜に、また見に行ってみました。いいですね夜の半袖団たち!なんとなく縁日でお面が並んでる感覚がちょいします。

f:id:tommyoctopas:20201219180242j:plain

裏にまわると、ライトで柄が透けて見えて、いい感じ、この寒いのに、半袖、半袖、半袖ってのを主張するアートなんでしょうけど、気に入りました。

f:id:tommyoctopas:20201219180056j:plain

f:id:tommyoctopas:20201219180806j:plain

結構、映えるんですよ!この半袖団たち!

f:id:tommyoctopas:20201219180854j:plain

f:id:tommyoctopas:20201219180918j:plain

夜空に、はためく半袖団たち

ワイらが来た限りは これ以上、冬にはさせへんでー

そんな声が聞こえてきそうな

真冬の寒風に抗ってみせるような

妙な元気よさというか

この冬の季節に抗う感じのアート好きやわw

個人的な主観を込めて、この半袖団アートを深堀りするとしたら

クリスマスの季節へのアンチテーゼ的なニュアンスが感じ取れてしまうというか、おそらくある境遇下にある人に向けて密かに届くメッセージ性が込められたアートだとすると、ある意味、この半袖団は応援団でもあるわけなんですよ

クリスマスへ、ちょっとした蹴りを入れてみせるアート

くすっと笑えたら、そういうことです

考えすぎかもしれませんが、でもアートっていうやつは、実は受けて側によって作品形成される本質があるんですよね

f:id:tommyoctopas:20201219181541j:plain