神戸グルメゲリラ

🌸Nukko 🌸Nuko, sometimes gourmet blog

かつて神戸には、第一旭、熊五郎、もっこすしかラーメン屋さんが無かった。

大昔の話しですけど、子供時代、自分の小遣いで駄菓子屋で50円ぐらいのお菓子買うのにあっぷあっぷなんで、ラーメン屋さんに入りたくても、当然食えない訳でして、家で袋麺のサッポロ一番味噌ラーメンとか食ってた訳でして、神戸やのに、なんでサッポロ一番食ってるのやろと、素朴な疑問を子供ながら巡らせてた記憶がありまして、中学生になると、小遣いでラーメン屋さん入れるようになりまして、第一旭に入ると、やっぱ袋麺じゃなくて、本物のラーメンはやっぱ美味いんですよね。

中学生になって、ラーメン屋さんの味を知るというか、大人の階段を一歩昇ったような出世感といいましょうか、この第一旭のラーメンは、そんな味というか、久しぶりに食べると、まさにそんな味が今もしまして、ずーーと当時のまま変わらないラーメン屋さんなんですよね。ただし中学時代はAラーメンしか食べれなくて、このBラーメンに出世したのは、やっぱ高校生でしたかね。

f:id:tommyoctopas:20210216184748j:plain

f:id:tommyoctopas:20210216185111j:plain

久しぶりとは言え、1回食べてしまうと、明日も行くたくなるラーメンなんですね。

むかしは三宮に行ったら、熊五郎

両方飽きたら、もっこす行って

再び、第一旭に里帰りするようなラーメンライフやったと思います。